2010年09月14日

水道申請CAD けんしんくん 導入しました。


user125.jpg


各社の申請CADソフトを検討して、最終的には「けんしんくん」を
導入いたしました。

 その節は大変お世話になりました。今までフリーのCADソフトを
使ったり、外注に出したりして申請図面を作成していましたが、

図面修正時の打合せ時間等の短縮や経費削減をと思い、
申請CADソフトを探し始めました。

しかし、以前同業者が申請CADを導入しても
「ほとんど使わずにリースが終わった」と苦い経験も聞いていたため、

出入りの業者にもお願いしたり、直接インターネットで調べ始めたと
ころ、ほどなく、「けんしんくん」に出会いました。

最初は資料の請求だけと思っていましたが、ホームページを隅から
隅まで読んでいくうち、詳しく申請CADの特徴もしっかり書いて
あったので、ここの「けんしんくん」のデモは必ず見てみたいと思う
ようになり資料請求を行いました。

特に決め手になったのは、申請で一番困っている「立面図の自動作成」後の「立面配管の修正」のページです。



《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp/









posted by itech at 17:20| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

申請CAD けんしんくん 導入しました。簡単です!!

user124.jpg

「けんしんくん」を導入して約1ヶ月になります。

導入までのアドバイスと、導入後の操作指導や困った時の
電話対応が分りやすく丁寧な対応でした。

ソフトの良さも販売している方の人間性も重要だったなと
実感しています。

導入の際には、2回もデモに来ていただき大変有難うござ
いました。
おかげで現在は、申請図面作成での不安は全くなくなりました。


 CADでの申請図面作成は現場と違い畑違いで、サッパリ分
かりませんでしたので、ソフトの導入はとても不安だったので
すが、アイテックさんから的確なアドバイスをしてもらいまし
たので安心して申請CADを導入する事が出来ました。



《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp/



posted by itech at 17:04| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

ソリューションフェアに出展いたします。



CPU様のソリューションフェアが下記の日程で開催されます。

弊社ブースへも是非お立ち寄り下さい。



[大阪会場](7月8日開催)
http://www.cpu-net.co.jp/event/osaka/20100708oosaka.html

[福岡会場](7月15日開催)
http://www.cpu-net.co.jp/event/kyusyu/20100715fukuoka.html

[広島会場](7月16日開催)
http://www.cpu-net.co.jp/event/hukuyama/20100716hiroshima.html

[高松会場](8月5日開催)
http://www.cpu-net.co.jp/event/hukuyama/20100805takamatsu.html


posted by itech at 18:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

申請業務を知らない私でも使えました。

 パソコン操作には自信がありますが、

水道の申請業務は全く分かりませんでしたので、

ソフトの操作が難しいと、申請書が作成できるまでには

かなり時間が必要になります。


しかし、水道申請専用の「けんしんくん」はCADの難しい操作が無く

短期間に操作を習得出来ました。


まるでお絵かき感覚で、簡単に使える所がお薦めです

user112.jpg

操作指導に来て頂いた際に、

水道業務のことばかり質問していました。



《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp/





posted by itech at 11:55| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

新発売、給水・配水本管CADシステム。

配水本管作図の悩みを一挙に解決します。
 

 豊富な本管記号を標準装備し、多彩な専用機能と

 3次元描画機能(3D)により最も簡単な作図操作を

 実現した、配水本管CADを新発売しました。

 
 AutoCADとコマンドや操作性、データ型式に至るまで、

 優れた互換性により、大変使い易い水道本管専用CAD

 システムの誕生です。

 

こんな方にオススメします!!
 
・早くキレイに、本管日報や本管竣工図面を作成できるソフトをお探 しの方。

・CAD図面の修正や、3次元入力できるCADソフトをお探しの  方。

・本管日報の材料を自動集計までしっかりと行いたい方。

・設計書をデータで取込む際、文字が化けたりして困っている方。

・CAD特有な操作が苦手で、過去に何度も挫折した辛い思いのある 方。


水道本管CADを導入する前に無料デモを実施中です、

お気軽にお問合せください。

 

《配水本管CADけんしんくん の詳しくは→http://www.itsoft.jp/







posted by itech at 16:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図面の外注費が削減できました。

user175.jpg


これまで困っていたことは、

申請図面の作成は全て外注にお願いしていましたが、

繁忙期になると自分のペースでなかなか仕上げて貰えず

大変困っていました。


 導入後のメリットは、

経費削減の他に、外注と細かい打ち合わせの時間も必要なく

竣工図の提出も早くなり大変満足しています。



《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp/





posted by itech at 15:23| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

難しい操作が苦手な方にお勧めです。

user117.jpg

水道の申請業務のことは全く分かりませんでしたが、

「けんしんくん」のお陰で水道や排水の申請図面が描けるように
なりました。

CADの操作という事で扱えるか心配でしたが、子育てしながら
簡単に使えるのでビックリしました。

難しい操作が苦手な方にはお薦めです。

《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp 》





posted by itech at 14:13| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デモCDを見て決めました。

user105.jpg

水道申請CADの導入の際に、
各社の資料を取り寄せて検討しました。

「けんしんくん」に決定した一番の決め手は、デモCDを見たときに
これだと、使えると直感で感じました。

周りの同業者も導入していて、使い易いと言う評判も聞いていたので
安心でした。

申請図面の作成に時間を掛けたくないと言う方にお薦めします。


《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp 》








posted by itech at 14:09| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

導入したポイントは配管がグチャグチャにならないから!

user120.jpg


ソフトを入れ替えた最大のポイントは、

給水のアイソメ図が自動作成された時に

配管がグチャグチャにならない所です。


この部分が一番修正に時間がかかっていたので不満でした、

「けんしんくん」は綺麗にアイソメ図が作成できるので

最初は信じられませんでした。


古いプロッターもそのまま使えるので助かりました。


《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp 》



posted by itech at 13:42| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

管工機材設備総合展に出展しました。

 東京ビックサイトで開催されました、
 第41回管工機材設備総合展に出展しました。

 2009フェアー.jpg 

 今年は、7月29日から3日間開催されました。
 毎年参加していますが、今年も大変多くの方が来場されました。
 弊社ブースも新システムを紹介させて頂きました。


《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp 》



posted by itech at 15:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。