2012年11月27日

水道申請CAD「けんしんくん」10本導入しました。


P1020979_R.JPG

● ご導入された経緯をお聞かせ下さい
 これまで、申請図面は複数のCADを使っていましたが、パソコンの入替を行うのをきっかけに申請CADも見直すことになりました。
費用を掛けずにそのままパソコンだけを入替る事も検討したのですが、複数のCADをこのまま維持してゆく不便さもあり、操作も統一出来ればと言うことで「けんしんくん」を選びました。
今回、申請CAD担当者以外にCADから見積書を作成できるという機能が営業でも使えるので、10セットまとめて導入しました。

● 導入されるとき、これだけは外せないという思いは?

 やはり、以前のものより手間を掛けたくないという事で、申請CADメーカー各社のコンペを実施し機能別の一覧表を作成しました。使用中のCADが有利になることを避けて厳正に評価したところ、「けんしんくん」の使い易さには大変驚きました。
その中で一番すごいと感じたのは、申請業務をトコトン簡素化させるための熱意が半端ではなかった所です。
アイテック自社でシステムを開発している強みもあり、他の申請CADで出来ることはほぼ全て出来、さらに「けんしんくん」 の独自機能も豊富にあります。
とりわけ、今までは手作業だった竣工の縦断図作成にはビックリ! 電卓不要で完璧に自動化できるCADは他社にはありませんでした。

● どんな機能がお気に入りですか?

 何といっても一番のお気に入りは、1回のクリックだけで作業が出来る点です。1回のクリックで、自動立面・自動縦断・自動引出文字・自動配管・自動見積書・自動書類作成・・・・ 。
以前のCADは古いタイプのCADでしたので、簡単な文字や記号の削除にもクリックの回数が多くて大変でしたので今は本当に楽になりました。
 基本的に操作がマイクロソフトのExcelやWordと同じなので操作で困ることはほとんどありません。

● これから購入される方へのアドバイスは?

 「けんしんくん」とよく似たCADが増えてきていますが、実際のデモを見て比較検討されると良いと思います。 そして、上下水道の申請にトコトン特化したCAD選びをお薦めいたします。
 以前のCADは、水道の申請業務の他にも機能が豊富ということで導入しましたが、肝心の申請業務に特化していない分、後々複数のCADを併用して使うことになってしまいました。
「けんしんくん」を見るまでは、少し手間が掛かっている程度にしか思っていませんでしたが、これほど違いがあると導入にあたってはいろいろなCADとの比較検討の余地は十分あると思います。 「けんしんくん」が他社CADからの乗換が多いと聞くのもうなずけます。
 今回は大量の導入でしたのでサポート面で少し不安もありましたが、個別にマンツーマン方式でご指導いただきありがとうございました。お陰様で通常の業務を行いながら新規に「けんしんくん」をマスターするという荒業でしたが、たった2回の指導で完璧に「けんしんくん」へ移行できたのは驚きです。
使い勝手や機能面でも変更や機能追加を行っていただき、いつも早急な対応ありがとうございます。 問合せも少ないとのことなので、サポート面でも満足しています。
 あと、アイテックさんはCADソフトの他にも水道工事業向けのシステム開発も行っているので今後お世話になろうと思っています。
 これからもよろしくお願いします。



《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp/





posted by itech at 13:30| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。