2011年12月15日

給排水申請CADを導入しました。簡単です。

U001.JPG

● ご導入された経緯をお聞かせ下さい
  現在使用中のCADソフトが、バージョンアップの時期になったのを機会に各社検討し「けんしんくん」に決めました。
現行CADのバージョンアップも考えたのですが、「けんしんくん」の使いやすさ特に市町村を選択するだけで全て書式も記号もセットしてくれるので、自治体ごとに違う仕様をわざわざ覚えている必要がなく楽に使える点が大変良かったですね。以前は、各自治体の仕様一覧表を確認しながらの作業だったのでミスも多く大変でした。


● 導入されるとき、これだけは外せないという思いは?
  バージョンアップに比べて価格が高くなってしまいますので、価格は抑えたいと考えていました。
ただ、以前のソフトはCADは使っていたとはいえ殆んどが手書きと変わらなかったので、今回の自動処理機能が豊富な分処理時間も大幅に短縮できることを考慮しても妥当な価格だと納得しています。


● どんな機能がお気に入りですか?
  「けんしんくん」の使いやすさには驚きました。乗り換えなのでマスターするまで時間が掛かってもと思っていましたが、スムーズに移行できました。自動処理機能が豊富で中でも、配管を伸び縮みさせながら立面図を自由に修正できるのが本当に使いやすいです。
これまで使っていた、CADの不満を全部解消してくれました。特に、配水の本管CADの機能は完璧です。手順も簡単で日本語のメニューをクリックするだけなので大変気に入っています。キーボードは殆んど使わずに竣工図の作成ができるので、作成時間がこれまでと比べて10倍早くなりました。


● これから購入される方へのアドバイスは?
  他社のCADから乗換える際には、是非とも実際のデモを見て現在のCADと比較されると良いと思います。
水道申請CADにもいろいろ有りますが、これほど差があるとは驚きました。お買い得だと思います。
導入後のサポートも良く、電話後すぐに対応してくれるので大変満足しています。
  



《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp/






posted by itech at 17:06| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。