2011年06月20日

水道申請CAD「けんしんくん」導入しました。

User20221-2.jpg


 実は、水道の申請業務でさほど困っているということは無かったですが、
CAD図面と連動して見積書が作成できると言う点が魅力でした。

以前導入した2本の申請CADと比較すればするほど今より申請が楽になり、更に工事総合システム「大福帳」の導入で見積・売上・仕入・請求・原価・顧客管理まで全部連動して使えることで「正に夢のようなソフト!!」、世代交代を見据え二度手間を大幅に改善できるのではと、CADと合わせて導入することを決めました。

 今回の導入を機に、社内の業務の流れを見直す良いきっかけにもなりました。
現在、販売管理や原価ソフトを駆使し、業務処理をソフトに合わせて行っているため、重複した処理も多く、今後増える機器設置後の修理の問い合わせ等をどのように改善したら良いのか悩んでいました。
導入した「大福帳」で今後の業務が大幅に改善できるのが楽しみです。

当社のように、複数のソフトを使っていると業務ごとにパソコンが決まったり、ソフトのバージョンアップや機種変更の際には大騒ぎになります、このような同じ環境で悩んでおられる方に是非お薦めいたします。





 事務所の入り口には、バラが鉢植えで満開でした。

f2.jpg


 趣味で始めたというオープンガーデンも、手入れが行き届いてお見事でした。

f1.jpg




《給排水申請CADけんしんくん 詳しくは → http://www.itech-net.co.jp/






posted by itech at 11:49| お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。